PC版 terraria 攻略 ハード編

公開日: 2015年4月9日木曜日 ゲーム



PS3版 Terraria(AA)





スタート




  • Wall of Freshから入手したPwnhammerで、ハードモード用鉱石を発生させる。その後、Adamantite (or) Titanium装備になるまで装備とツルハシを強化。


    • ハードモードは敵の攻撃力が跳ね上がるので、防御力がとても重要になる。装備整えないと地上でも簡単に死ぬ。ツルハシの強化を最優先にしつつ、余った鉱石で防具を作る。武器は放置でいい。



  • Wing装備を作る。空を飛べるようになるので別ゲーになる。落下ダメージもなくなる。ボスはWing装備前提のような攻撃速度なので、早めに作っておきたい。


    • Soul of Flightはropeを空に積み上げて、宇宙が見えるくらいの高さ付近でブロックを横に敷き詰めていけば、ドロップするWyvernが勝手に出現するかと。

    • 羽素材はPixie Dustが楽かと。The HallowのPixieがドロップ。時間はかかるが、安全に倒せる。地上にいるし。



  • Phasesaberの作成。スタート時だとNight edgeを持っていると思うが、こいつのほうがほぼ同じ数値でオート連打かつ攻撃速度早い。エンチャントのコストも安いので、Legendaryもつけやすい。素材のCrystal ShardはThe Hallowの地下に自生。すぐに集まる。


Skeletron Prime




  • とりあえずどれか一体を倒して、ドロップのHallow BarからDrax作ってChlorophyte装備を入手するのが第一目標。オススメはSkeletron Prime。

  • 準備として上空にプラットフォームのみの足場を2段(間は結構離す)を作る。次に回復装置として、カニのスタチュー(に溶岩とセット)と星のスタチューと、あればハートのスタチューを用意して、1 second timeとつなぐ。足場にはキャンプファイヤーとハートランタンを敷き詰めておく(気休めなので、スタチューが用意出来ればなくてもよし)。


    • 一度準備出来れば他の2匹もこの場所で対処できるので準備しておきたい。




参考動画



D




  • 武器はClockwork Assault Rifle(Wall of Freshよりドロップ)かCrystal StormかAdamantite (or) Titanium Repeaterが良い。Crystal Stormは弾を用意しなくて済むが、火力不足による時間切れになりがち。

  • アクセサリーは、羽、ブーツ、盾、武器に対応していればエンブレム、魔法使いなら魔法使い装備といったところ。最低限、羽・ブーツ・盾があればよし。

  • 攻略といっても逃げまわって遠距離武器で攻撃する。ライフが厳しくなったら回復装置で回復するだけ。あとは何度も死んで慣れる。夜をすぎると逃げてしまうので、常に攻撃し続けないと時間切れになりがち。


The Destroyer、The Twins




  • Skeletron Primeを倒せたらChlorophyteを採取して装備を作る。特に防具はオート攻撃がついているので、探索が楽になる。

  • Steampunkerが来るので、Teleporterを2つ購入。前に準備した足場の両端にセットして1 second Timerにセット。The Twinsはこれつかって逃げながら戦えば楽勝。

  • The UndergroundにRed Devilが湧く。ドロップの羽素材を使えば機動力アップ。ただ、HP・ダメージが桁違いなので注意して戦う。

  • The Destroyerは、貫通弓がオススメ。攻撃は単調なので、慣れれば簡単に倒せる。防御力の強化が鍵。

  • Solar Eclipseが発生するようになる。ここでドロップするBroken Hero Swordを3つ使ってTerra Bladeを作成すると、このゲームがほぼ終わる。ドロップが運なのが救い。


    • オート連打、最強に近い攻撃力、早い攻撃速度、でかい攻撃判定、マナ消費なしの魔法弾、と欠点なし。グローブとLegendaryつけると、無敵の武器と化す。魔法と飛び道具いらない。ほぼ全てのボスに対応。



  • 作っておきたい装備


    • Hallow Blade:
       Hallow系の長剣。Terra Bladeの素材。Hallow Barはツルハシ作るとほぼ使わない。

    • Optic Staff:
       Minion召喚。攻撃判定が2つあり、攻撃速度もなかなか。足場なしでも攻撃してくれるので、終盤まで役に立つ。

    • Mega Shark:
       銃。Moonイベントまでこいつがほぼ最強の銃。連射速度と弾消費軽減が他より強い。




The Plantera




  1. 全ボス倒すと戦える。防具は勿論Chlorophyte装備。武器は銃弓かTerra Bladeがいい。

  2. 戦場の準備として、広い空間に縦に6マス程度隙間を空けて2段のブロックを横に敷き詰める。400程度あればよし。次に両端へTeleporterを起き、感圧スイッチとつなげる。両方。f:id:vecter:20150410102244j:image:w640

  3. The Planteraを呼び出しら、戦場までおびき寄せる。近づいてきたらワープを繰り返すと直線上に追っかけてくるようになるので、あとは作業。

  4. 欲しいドロップ


    • Pygmy Staff
       minion召喚。中途半端な感じはする。

    • The Axe
       斧ハンマー。最終道具候補。しかしボスドロップのくせに0.5%なんで、まずまずお目にかかれない。



  5. 倒したら、NPCのTruffleからShroomite Bar作成の設備が買える。


    • これから作成できるShroomite Digging Clawは、最終ツルハシ候補。lightのエンチャントつけるとありえない速度で掘れる。Hoverboardは、数値よし、横移動にも便利の羽。作っておきたい。



  6. Dungeonが強化。欲しいドロップがある。


    • Ectoplasmを使った装備は最終装備候補。範囲+3はかなりいい。操作の手間が減る。

    • Wisp in a Bottle:
       自動光源。プレイヤーと同等の速度でついてくるので、やっと照明の手間から離れる。

    • Rifle Scope:
       拡大スコープ。単体だと微妙だが、エンブレムとの合成が遠距離装備では最終装備。

    • Tactical Shotgun:
       Shotgunの強化。Chlorophyte Bulletと併用すると、普段の装備としても使えるほど便利。Megashark等より弾消費が少ない。ダメージ効率はMegashark等の方が高い。




Golem




  • PlanteraのドロップからLihzahrd Templeへ侵入。

  • 中はトラップだらけなので、Wire Cutter必須。ついでにトラップも回収しておく。アイテム収集に使う。こちらは現段階で入手できるツルハシでとれる。

  • Golemは今までのボスと比べて弱すぎる。地形によっては攻撃がビームのみになるので、動かなくても倒せるレベル。そのくせHPも貧弱。ここまで来る間に揃えた装備で楽勝。

  • 欲しいドロップアイテム


    1. Sun Stone
       日中のみ能力を全般的に上昇。単体だと微妙だがSolar eclipseでのドロップと合成して最終装備候補。

    2. Eye of the Golem
       クリティカル率強化。こいつとWall of Freshのエンブレムを全て合成してアイテムが、魔法装備や遠距離武器装備での最終アクセの素材。

    3. Picksaw
       最強のツルハシ。全ブロック採掘できる。速さと射程距離は中間。1本ですませたいならこれだが、特化したツルハシの方が利便性は高い。




Duke Fishron




  1. Moonイベント除けば最強のボス。防具を最強にしても触れればほぼ瞬殺。

  2. 餌のTruff Wormは通常だとまず集まらないので、専用トラップを作る。

  3. 海からAsphalt Blockを1000~2000程度敷き詰め、逃げながら戦う。攻撃パターンに慣れればほぼ封殺出来る。というか封殺しないとこっちが瞬殺される。武器はTerra Bladeか銃あたりか。

  4. 防具はBeetle系を用意したい。Chlorophyteのオート攻撃は高速戦闘のボス戦では当たらない。素材はジャングルの亀とGolemから。

  5. 入手できるアイテムは最終装備ばかり。


    • Flairon:
       最終武器。こいつを当ててもたかがしれてるが、伸ばした時に発生する泡がホーミング+数多いで殲滅力が異様。広い空間で使えば雑魚敵の群れを瞬殺。Red Devilすら瞬殺。欠点は狭い空間だと使いづらい程度。Terra Bladeを超える殲滅力。

    • Tempest Staff:
       Minion召喚。最終武器。壁にひっからず、Minion自体にも攻撃判定、言うことなし。これとChlorophyteの自動攻撃があれば何もしなくても雑魚敵を殲滅できる。

    • Fishron Wings:
       最強の羽。Hover Boardの横移動を捨ててもあり余るほどの上昇力。さらに溶岩や水中での移動力も上がるので、これ一択。




Moon系イベント


これから挑戦します…


最終装備候補




  • 武器


    1. Flairon:
       近接系でほぼ最強。殲滅力は一番。オート連打付で遠近どちらでも対応。狭いところが苦手以外の欠点なし。

    2. The Horseman's Blade:
       攻撃を当てると追尾弾の追加効果。普段使いだとTerra Bladeにも劣る不便な武器だが、回路組んで常に追尾弾が出るようにするとMoon系イベントが楽勝になる。

    3. Tempest Staff:
       Minion系で最強。召喚特化だとRaven Staffに総ダメージで劣るが、そうでなければこちらの方が全てに優れる。

    4. Razorblade Typhoon:
       魔法武器では特出。マナ消費が高いが、魔法特化防具なら気にならない。ダメージ効率ではBubble Gunの方が高いが、あちらは射程距離に難があるので普段・ボスともにこちらが優れる。



  • 道具


    1. Shroomite Digging Claw:
      ツルハシ。射程距離が短い代わりに最高の速度で掘れる。lightエンチャント + Clestial stoneでの早さは一度体感したら他には変えられない。world探索用。

    2. Spectre Pickaxe:
      ツルハシ。射程距離+3。Picksawの方が速いが、速さを求めるならShoomaite Digging Clawの方がいいので、Lihzahrd Templeを掘ろうとしない限りこちらの方が便利。建築向け。

    3. Spectre Hamaxe:
       斧ハンマー。射程距離+3。建築向け。

    4. The Axe:
       斧ハンマー。最高速度。world中の壁引っぺがすならこちらの方が良い。

    5. Rod of Discord:
       カーソルのところにワープする。連打出来ないペナルティがあるため戦闘には向かないが、いちいち壁の向こうに移動する手間が省けるので建築で活躍。Chaos Elemental(聖域地下でワープするドクロ)がドロップ。



  • 防具


    1. Chlorophyte系
       近接系の日常防具。オート攻撃は雑魚殲滅に便利。ボスには役立たず。

    2. Beetle系
       近接系のボス特化。装備のボーナス + ダメージが30%も増える。

    3. Shroomite系
       遠距離武器特化。頭によって武器の種類が変わるので注意。

    4. Spectre系
       魔法特化。ダメージを選ぶかHP吸収を選ぶかは自由。PC版だとHP吸収率が減ったので微妙ではある。

    5. Tiki or Sporky系
       召喚特化。数を選ぶか攻撃力を取るかは自由。ダメージ効率は自分で攻撃したほうが高いので、ガチには向かない。



  • アクセサリー


    1. エンチャントは、ダメージかクリティカルで。defenseは終盤だと役に立たない。

    2. Fishron Wings:
       数値からして最終装備。Duke Fishronより。

    3. Discount Card:
       全品2割引き。エンチャントに金がかかるので必須。Pirate Invasionで低確率ドロップ。

    4. Ankh Shield:
       異常状態防御+KB無効。おそらくいちばん作るのが大変だが、見合った効果がある。各種異常状態攻撃をしてくる敵からドロップしたものを合成。

    5. Celestial Stone:
       能力向上。入手は最終だが、全般的に能力向上するのであって損はない。採掘力+25%とlight Shroomite Digging Clawとのコンビは最高。下に掘ると、落下速度に近い速度で掘れる。素材はGolemとSolar Eclipseのドロップ。

    6. Mechanical Glove:
       近接の攻撃力と攻撃速度上昇。特に速度上昇が重要。素材は宝箱とMimicとWall of Freshのエンブレム全部。

    7. エンブレム:どれを使うかは自由。

    8. Frostspark Boots:
       ノーマルで作成可能ながら最後まで使える。ないとボス戦戦えないし。

    9. Lava Charm & Waders:
       溶岩装備。14秒も耐えれれば溶岩ダメージはまず受けない。Undergroundの建築に。Lava Waders作るのにも一苦労なのに、もう1個Lava Charmを用意するのに骨が折れる。







  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿