アドレス V125Gのキックスタートのやり方

公開日: 2017年12月25日月曜日

メモがてら。
  1. スタンドを立てる
  2. キックペダルを出す
  3. キーはONにする
  4. ブレーキを握りながら踏む
冬でかかりにくい場合は追加で
  1. キーはOFFにする
  2. 何度か踏む(5~6回程度でいいです。かからないなら10回以上やってみる)
  3. ペダルが重くなってきたらキーをON
  4. いつものようにスイッチで始動してみる
  5. かからなかったら踏んでかける
個体はK7、5.6万キロ、8年乗ってます
そもそもかからないならバッテリー交換したほうがいいです
Amazonで安いのが3000円程度で買えて、交換もドライバーと六角で出来ます。

交換時はこのドライバーセットを買っておくとドライバーと六角両方を1つで済ませられるのでおすすめです。価格も激安。自分もこれ使ってます。

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿